ふたばクラブ三軒茶屋保育園

ふたばクラブ三軒茶屋保育園の特色

三軒茶屋より246号線沿いに徒歩11分 平成29年4月新設の園児19名の小規模保育園です。一人ひとりを大切に主体性を大切に子ども達の安全・健康・笑顔を考えあたたかく丁寧な保育を心がけています。外遊びでは近くの公園に行ったり、お気に入りのコースを散歩し、夏には園で水遊びをします。室内遊びは季節や行事にちなんだ制作を行なったり絵本・音楽に合わせた表現遊びなど様々な活動を行なっています。年齢に応じた保育は異年齢交流、縦割り保育をワンフロアーで工夫して行い、明るい笑顔と元気な声が毎日あふれている保育園です。


園長ごあいさつ

今、子育ては楽しいですか? どんな子育てをしていますか?自分のお子さんがどんなふうに育ってもらいたいですか? 私たちふたばクラブ三軒茶屋保育園では「生きる力と育てる力」を育むことを目標とし保護者の皆様と思いを共有して一緒に育んで行く保育を目指しています。お子様の未来に向けて輝いている眼をもっと輝かせていきませんか。私たちふたばクラブ三軒茶屋保育園の職員はお子様たちを育て、守りながら保育をし、保護者の皆様の不安材料を取り払えるような保育を心がけております。安心して仕事ができるそんな環境を作れる保育園です。皆さん!!一緒に未来にはばたく元気な子供を育てましょう。

ふたばクラブ三軒茶屋保育園ってどんな保育園?(職員からのメッセージ)

   どんな時にやりがいを感じますか?

1)子供の成長を身近に感じ、その子どもや保護者と喜びを共感できた時
2)ひとつひとつ子どもたちがやる気をもって取り組む姿が見られたり、昨日できなかったことが
今日できるようになったりと、子どもの成長が見られると、とてもやりがいを感じることができる。
3)未満児という、一番重要な時期にかかわることができ、毎日のようにたくさんの成長を見ることができます。
その一つ一つの成長を一緒に感じ、喜ぶことができた瞬間が一番やりがいを感じます。
できた時の子どもたちの笑顔がどんな時よりも一番輝いて見えます。
4)子どもたちの成長を身近で感じられること。
5)子どもが日に日にできることが増え、成長する姿が見られることがやりがいに感じています。

   仕事で楽しかった思い出

1)子どもの発語や発想、行動など、想像しないようなことが起きて皆で笑えること
2)子どもたちと一緒にたくさん遊んだり家庭でも出来事を話したりすることがとても楽しいです。

保育士になろうとしている学生さんへ(園長からのメッセージ)

子ども達と過ごす日々は驚きと感動の連続です。毎日の保育では子ども達の成長に応じて様々な体験、経験ができるよう努めています。乳幼児期という重要な時期を一緒に過ごし、成長を見守れることは保育の一番のやりがいだと私は感じています。子どもとの関わり以外でも保護者の方と一緒に喜び合えたり、同じ志をもつ保育者と楽しく働けること等沢山の夢や喜びを感じながら仕事をしています。


園の概要

名称
ふたばクラブ三軒茶屋保育園
施設の区分
小規模保育事業A型 : 生後57日から受入
所在地
〒154-0011 東京都世田谷区上馬一丁目15番5号セブンスターマンション1階
  ※三軒茶屋駅から徒歩11分。246号線道路沿いビルの1階です。裏手はミニ公園に隣接しています。
TEL03-6805-3777
設立
平成29年4月
保育時間
7時15分から18時15分 (延長保育 19時15分まで)